2011/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2011/11


xxプロフィールxx

shigitoki

Author:shigitoki


バイクとカメラが現在のメイン趣味。
バイク:HONDA CL400
カメラ:RICOH GXR
    FUJIFILM X-M1
が現在の相棒です。







xxINFOMATIONxx
  • RSS

xxSEARCHxx

shigiフォト日々徒然 はRICOH GXR/FUJIFILM X-M1で撮った写真をつらつらとご紹介するブログです。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


GXRのやさしさ 
2011/10/07 /00:22
先日はA12 28mmユニットの「青」をGRらしさに挙げました。
(「GRブルー」と呼ぶことに、他の方のトラックバック記事で初めて知りました@汗)

今日はA12 50mmユニットの「やさしさ」をGRらしさに推したいと思います。

このユニットを褒める記事には「とろけるようなボケ」という表現がよくあります。
とろけるボケが至上のボケとは言いませんが、私はスゴく好きです。
これは最短撮影距離でマクロ写真を撮った場合に、このユニットの
持つ特徴が「とろけるようなボケ」として現れるのだと思います。
じゃぁその本質は…?私は「やさしさ」だと思います。

GRレンズは良いレンズなので、解像力は高いです。
現像次第で高コントラスト/高彩度にも、低コントラスト/低彩度にもなります。
ですが、どの写真もやさしい写真になる…それがA12 50mmユニットではないか、と思います。

以下、写真達。
(全て再掲載です。あしからずご了承下さい。)

家族ピクニック。



至福の昼下がり。



綿毛の季節。



ソフトライン。



1年半近く使って、やさしい写真は4枚だけかい!
と突っ込まれると少々痛いですが、こんなところです。

GR BLOG トラックバック企画「GR」に参加☆

スポンサーサイト
GXR * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑




xx HOME xx



 Copyright © shigiフォト日々徒然 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
 ※このブログに掲載されている記事・写真・画像を無断で使用することを禁じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。