2012/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2012/07


xxプロフィールxx

shigitoki

Author:shigitoki


バイクとカメラが現在のメイン趣味。
バイク:HONDA CL400
カメラ:RICOH GXR
    FUJIFILM X-M1
が現在の相棒です。







xxINFOMATIONxx
  • RSS

xxSEARCHxx

shigiフォト日々徒然 はRICOH GXR/FUJIFILM X-M1で撮った写真をつらつらとご紹介するブログです。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


PENTAX Q インプレッション 
2012/06/11 /00:04
ワタクシ、部の新入社員歓迎会の幹事だったのですが、
ビンゴ大会の景品に幹事権限でPENTAX Qを入れてました@爆

当日は忙しくてビンゴどころではなかったのですが…
Qの当たった人が後日貸してくれたので、今回のそのインプレッションをば。

A12ユニットで真正面から。
フィルター径はGXRと同じですが、全体のサイズは大変小さいです。


Qが発表された時の印象は、「小さいのはいいけど、スペック的には魅力無いなぁ…」でした。
APS-Cサイズのセンサを搭載したGXRと比べると1/2.3型CMOSセンサは魅力的には思えず、
GRDと同じ1/1.7型ぐらいは欲しいなぁ…というが正直な感想でした。

しかし電気屋さんで実物を手に取った瞬間、
「この小ささは価値がある!」と感じ、一気に気に入ってしまいました。
K-01を手に取った時もそうだったのですが、PENTAXの製品は手に取って初めて分かる良さがあります。


では実際に触った感想をば。
やはり、良くも悪くもめちゃめちゃ小さいです。そして軽い。
鞄の中にコロンと入れてても全く苦になりません。
小さいショルダーの場合、GXRを入れると時間経過と共にカメラが肩に食い込むんですが、
Qの場合はそんな事全くありません。
ただボタンもナノサイズなので押し間違いがあったり、
カメラをホールドしただけで何かのボタンを押してしまうことがありました。

ソフト的には可も無く不可もなく、PENTAXのカメラを使うのは初めてでしたが、
特に迷うことなく色んなセッティングを触ることが出来ました。
ただアートフィルタは数が多すぎて、プリセットのものしか使えませんでしたが…


以下Qで撮った写真です。
今まで自分のカメラ+レンズを撮るカメラが無かったので、
これ幸いとGXRを撮りまくりましたwww

Super Wide Heliar15mmのGXR。
IMGP0007.jpg
RICOHロゴ辺り、マグネシウムの質感が上手く表現されてます。

M-ROKKOR 28mmのGXR。
IMGP0016.jpg
ROKKORロゴ付近のさらりとした塗装が良く分かります。
Standard Primeレンズ、接写が得意なのでしょうか?
緻密な写り、といった印象です。

会社近くのツツジ。1番鮮やかなモードで撮ったもの。
IMGP0023.jpg
被写体がアレなのでちょっとドギツイですが、
時と場合を選べば面白い写真が撮れそうです。
沢山あるエフェクト、使いこなせればかなりいいかも。

最後に風景写真の感想を。
良い作例が撮れなかったのですが、光が少ない状態での風景写真はイマイチでした。
センサーサイズが小さい為か、コントラストも解像力も低く、散漫な写真でした。
レンズ性能をセンサが生かしきれてない…そんな感じでした。

触った時間が少なかったのでインプレッションとしては不十分でしたが、以上です。
PENTAX Q、入門用としてはカメラの楽しさを教えてくれます。
2台目としては強力な機動性でサポート&遊ばせてくれそう。
かなり奇抜なコンセプトを持つカメラですが、どんな人にでもオススメ出来るカメラだと思います!

スポンサーサイト
GXR * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx



 Copyright © shigiフォト日々徒然 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
 ※このブログに掲載されている記事・写真・画像を無断で使用することを禁じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。