2013/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2013/07


xxプロフィールxx

shigitoki

Author:shigitoki


バイクとカメラが現在のメイン趣味。
バイク:HONDA CL400
カメラ:RICOH GXR
    FUJIFILM X-M1
が現在の相棒です。







xxINFOMATIONxx
  • RSS

xxSEARCHxx

shigiフォト日々徒然 はRICOH GXR/FUJIFILM X-M1で撮った写真をつらつらとご紹介するブログです。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


Merrillの衝撃 
2013/06/24 /00:53
先日、X-E1に沈胴SUMMICRON 50mm F2.0で苔を撮りました。
ふらりと立ち寄った神社に良い感じの苔むした木があったので…ワタクシ苔好きです。

私のSUMMICRONは1954年製、現在59歳です。改めて確認すると古いですねぇ。
レンズ中央部の解像力は優秀で現在のレンズに引けを取りません。
絞り開放の滲みも優しく好みです。
しかし周辺はかなり流れ、コーティングも軟弱なので逆光時は結構フレアが出ます。

撮った写真はこちら。絞りはF4.0。
中心部はしっかり解像してます。周辺の流れも我慢出来るレベル。
画面右上はフレアでコントラスト下がってますが…
色再現はネットリ濃い目、本物の苔より緑が濃く写ります。

こちらは等倍画像。
Apertureで見た時は「良く解像してて嬉しいなぁ」とか思ってました。


ここから本題。
一緒にいたすふぃも氏にDP2 Merrilを借りて同じ苔を撮ってみました。
まずビックリしたのが背面液晶の画質の低さ。
MF時の拡大表示(倍率は不明)で画像が荒れに荒れます。
正直ピントの山は全く分からないレベル。。。
撮影画像の確認画面はそこそこなので、撮影時のフレームレートが低いんですね。

初代DP1を使っていたとき、
「これはお家に帰ってPCのモニタで確認しないとどう撮れたか分からない、
フィルムテイストを違った形で残したカメラなんだ…」
とか思ってましたが、Merrill世代もその傾向を引き継いでいます。。。

しかし仕上がった写真をすふぃも氏に送ってもらって驚愕。
全面に渡ってシャープな写り、噂以上の解像力です。立体感とリアリティがSUMMICRONの比ではありません。
(比べること自体が間違ってる気もしますが…)

等倍画像はこちら。ナンダコレ…
もともとこんな写真だったのかな?と見紛うばかりの描写です。
現代レンズなので周辺が流れることもないですし、少々逆光気味でも問題ナシですね。

SUMMICORNも凄いです。頑張ってます。59歳です。
でもDP2 Merrillは別次元でした。
ボディサイズ、液晶の画像、バッテリーの持ち、書き込み時間、高感度性能…
ウィークポイントは沢山ありますが、流石は画質に特化したカメラですね。
「写真分かってる」人にウケるのも頷けます。
FOVEONセンサーいいなぁ。。。

あ、他の色は分かりませんが緑の再現はかなり地味です。
本物よりかなり地味にですね、地味子ちゃんです。
現像方法次第かもですが…この辺は好みの問題かな?

というわけで珍しくインプレ的な記事でした。
Merrillは欲しいですが買うとカメラ交換式体制が完成しちゃうので…
レンズ交換式モデルが出たら飛びついちゃいそうですががが。
スポンサーサイト
未分類 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx



 Copyright © shigiフォト日々徒然 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
 ※このブログに掲載されている記事・写真・画像を無断で使用することを禁じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。